2013/12/28

今年も残りわずか



毎年1年を振り返ると

楽しく過ごせたな~っと感じるのは幸せなこと

今年は公私ともにギリギリまで忙しい1年だった。

楽しいお付き合いに加えブリさんの体調不良など

バッタバタな時期もあったが終わりよければすべて良し!!

来年も忙しい年になりそうだけど、それも楽しいね

年末年始一週間ほどJane実家に寄生虫な嫁になりまする。

今年の正月太りを元に戻すのに半年かかったので(笑)暴飲暴食に注意せねば!!


みなさま良いお年を






2013/12/27

年末の中目黒







正月前なのに餅などついていたのです

そして無料でいただいたりしたのです

つきたては美味しかったのです





慌てて今年の写真現像したりしてるものです







2013/12/24

一足お先にMerry Christmas


今年はイヴイヴにしちゃった~

そして世界3大ブルーチーズ食べ比べ

イタリアのゴルゴンゾーラピカンテ

イギリスのブルースティルトン

フランスのロックフォール

ワタクシはやっぱりゴルゴンゾーラが好きかな

ブルースティルトンだと臭さが物足りなくて

ロックフォールだと臭すぎ!ww


クラッカーに乗せハチミツ垂らして食べると更に美味しかったよ~

ブルーチーズはこの食べ方が一番好きかも❤



Merry Christmas!!







2013/12/18

NEROくん安らかに





































初めてお会いしたお花見でのネロくん。

小さな身体に大きなお目目が特徴的で可愛くて。

湘南の男ともだちになってくれてありがとうねネロくん。


ゆっくりおやすみ

Requiescat in Pace NERO











2013/12/11

全力中年

























お陰さまでブリンクの体調すこぶる元気で

体重も増え、以前と変わらずいやそれ以上に張り切り

全力中年。




手作りごはん直後の体重減少は栄養不足もありそうでした。

フレブルは筋肉質だから高タンパクな食事にしてあげないと痩せてしまうのかもなぁ。。と

激やせしたときに抗生物質なんて飲ませてしまったので身体に異常をきたしたようです。

水も異常に飲んでたし。。今の手作りにしてからはほぼ飲まなくなった。

イロイロと注意してあげないと喋れないんだもんね

辛い思いは出来るだけさせたくないと今回の件で肝に銘じた


そして新たにわかったこと。ブリはどうも肉が殆どアレルギーかもしれない。。

結構お友達でも肉NGの子多いケド、まだはっきりとは言えないが最近お魚で調子がいいんで

このまま全て順調だといいな~

とりあえずの途中経過。






2013/12/07

ジ、エクストリーム、スキヤキ ★★☆





















洞口(井浦新)は大学を卒業して以来、
15年もの月日がむなしく流れたことを悟り自殺しようとするが失敗。
彼は、死ぬことすらかなわないのかと悩むものの、
自身の絶頂期だった学生時代の親友大川(窪塚洋介)の家を訪ねる。
15年前のある出来事を機に二人は絶縁状態にあったものの、
久しぶりの再会とは思えないほどスムーズに会話が弾み……。



はい、はっきり言って窪塚かアラタのファンでなければ酷評されそうな世界観映画でした。
あらすじ読んで、ああそーゆうことか!ってわかったくらい分かりづらい構成。

ふつーに友だち同士のやりとりを淡々と流してるような映画。
ってくらいみんなが自然に演技出来てたってことかな。

やっぱり窪塚の存在感はスゴイ。まぁファンの欲目があるにしても
この人の演技は好きだ。馬鹿にも利口にもなれる役者って好き。
そして顔と身体のバランスがいいんだろうけど、何着てても格好良く見えるって。
ただのGAPのパーカとかなのに。。
もっとイロイロとドラマとかも出てほしいな~顔は少し悪くなったけど(飛び降りて)でもやっぱり綺麗



今回アラタは。。。ワタクシの個人的な感想ですが、アラタっておバカな役が痛々しいというか、
不自然というか、本当なら笑いが起きる場面ですら劇場シラーっとしてまして、
窪塚だと自然と笑ってるんだよね。
まぁ共演させて話題とりたかったのだろうけど、アラタの役は演者違くて良かったな




2013/12/01

ママのママのママとりくくん

grandma
先週ママの実家に帰省した際、ママのママのママ。
おばあちゃんにも会いに行った。94歳だけどとーっても元気!
良く食べ良く笑う!!
まだまだ元気でいてくれそう。そして髪がかなり多いww
うちの家系もJaneの家系も髪が異常に多いのだ




Riku
そしてりくくんとおデーツ。
ブリと似てておーっとりタイプ。気が合いそうだったね。
来春また遊んでね~!




BLiNc!
ブリさんは何度か行ったところは覚えているらしく、
ママの実家でもはしゃいで飛び回ってた。



暖かくなったらまた遊びにいこう








2013/11/27

陶芸体験てびねり届いた!!


























先月伊豆で体験した陶芸てびねり作品がもう届いた!!

大きな藍色はブリ飯用として作ったのだけど

ちょっと大きすぎたかな。笑

あとのふたつは片口の小鉢として作ったのだ
























まぁふたりとも初めてなのでこんなものさ

好きにやってイイってのがなにより気が楽だったが

放置プレイすぎってのもあったんだけどねw

やっぱパパのが表面滑らかで綺麗だった。。


また作りたい~!!毎年作りたい~!!毎年行こうよ!ブリたん!!








2013/11/24

またーりからブリボン
























週末実家に帰省。

またーりしてきた。
ブリさんは移動疲れちゃったかな。。

おばあちゃんちに戴いたお菓子のリボンでブリボン。
わたしを貰ってみたいになってるブリたんに萌え❤

2013/11/21

発作から10日

yoyogi

この10日間本当に目まぐるしくすぎた

実は10日ほど前の明け方、ブリがいきなり頭をゆさゆさ揺らす行動をとったのだ。

そんなことは生まれて初めてだし、明らかに脳に何か異常をきたしているような動き。

幸い5分ほど揺れた後、普通に寝ていたので深夜の救急でなく、

翌日とりあえずの近所かかりつけ病院へ



医師Aはとっても楽天型。

あ~朝方寝ぼけた時間なら問題ないよ。手足の反射を調べ、異常なしだね。
また同じ症状続くようならMRIだね。

心配させないという面ではいいのだけれど府に落ちない。
その夜、またしても同じ症状。今度はリビングでうとうとしている時にやはり5分以上の揺れ。
明らかにおかしい。その後もこの日はベッドでも何度か揺れている。本犬もちょっと辛そう。

翌日、違う病院へ


yoyogi


医師Bは考えて考えて、データを元に原因が何かととことん悩む追求型。

血液化学検査の結果、あり得ない程の異常な数値の箇所が。
とりあえず、この異常な数値を元に戻しましょうと、身体に必要なビタミン的なモノを処方され、
毎日与えた。一週間後に再度採血予定。

発作が起きた時の動画を見せ、
この動画大学で脳神経専門の教授がいるんだけど見せていいかな?と。
聞いてきた。勿論OKしたが、その後処方されたビタミン的なもので
直ぐに結果に現れる。あの発作は一度も無くなり、ちょっぴりだけ元気がなかったかな?
と思ったのだがどんどん元気も戻ってきたような気がした。





yoyogi

翌日、違う病院に行く予定だったため、今回の事を話す


医師Cは繊細な面もありつつ豪快な面も持ち備えている融合型

てんかんだろ?大丈夫そんなに気にすること無い!
また発作がおきたら考えればいいと発作においては楽観的。
しかし血液検査の結果を見せるとう~ん確かにこの数値はおかしいなと。
とりあえず、医師Bの処方でやってみると話す。ここはお互い知り合いなよう。



yoyogi


一週間後、再検査の為、医師Bの病院へ
この日は新たな医師Dがいた


医師DはBと同じ病院なので根本的な考え方は一緒。
のデータ型。

しかし特に気になる事として、
お薬とか飲んでませんか?と医師から聞いてきた。

実は皮膚の為に抗生物質を飲ませていたのだが、
医師Bにはちょっと話したが良くあるフツーのやつで、
そんなに強い薬とは思いませんと素人考えて話してしまった。
たまたま処方した病院も医師Bは知っている病院なので
そこまで追求はしなかったのかもしれない。

しかし、ふと思い起こすと抗生物質を飲ませ始めたのが日曜日、
発作が起こったのが月曜明け方、
そんなに即効性があるかはわからないが、
医師Dが最近抗生物質で身体に必要なモノが無くなってしまう
という研究があり丁度読んでいたところだと。
そしてブリの血液検査の数値は異常でしかなく、
薬を飲んでいると正常な数値が出ない薬もあり、
この数値で生きているのが信じられない数値だったのだそう。。。

この数値は手作りご飯やお水を沢山飲むとかのもので起こる数値ではないのだそう。
明らかに突発的何かがあるとしか考えられないと。となると抗生物質を一番に疑うしかない。


そして、再検査の結果。。。


yoyogi


ほぼ正常値に戻っているとのこと!!
ただ抗生物質はいったんやめてみましょうと。

一言に抗生物質といってもいろんなものがあり、
ブリには合わないケド他の子には大丈夫だったりその逆もしかり。と医師Dは説明していた。

そして来週再検査の予定。

今までブリはゲボは吐くけど大きな病気にかかったことも無く今回本当に考えてしまった。
医師の考えがさまざまだったこともあり、最終的にはこちらが選ぶのだが
最初の診断のままでいたらもしかしたらと思うとぞっとする。

お薬についても今後はもっと細かく聞こうと誓った。ほんとに怖い。

更に今回、かなり遠くの病院まで通い、1年以上長距離運転しておらず、
すんごく不安だったのだが母は強し、いざとなるとそんなの関係なくなり
ブリとわたしで安全運転で首都高使わず下で1時間以上かけ通院した。
もう運転も自信ついたし、何処だって行ってやる!!


そしてブリさんはすこぶる元気になり手作りもちゃんとレクチャーしてもらい
ちょっと体重増え気味w

いろいろごめんねブリたん。これからはもっと些細なことも感じ取るようにするからね


yoyogi



とうわけで我が家はみんな元気なのだ






2013/11/16

健康というしあわせ

bousaipark

今週はホントに健康ってだけで幸せなんだなあってつくづく考えさせられた一週間だった

意味深なことを書いてしまっているが、

来週時間あるときにでもこの件は記事に記す予定。

今現在我が家はみんな元気ですのでご心配なく!!

誰も心配してないってーの



bousaipark

そしてなんだか日々忙しく、本来ゆったりした生活を好むヲタなワタクシなのだが

今年があと1ヶ月ちょっとなんて!!1月からずっと忙しくてやりたいことも出来ておらず、

やらなきゃいけないことも山積み。。これは来年も引きずりそうな予感。。。










2013/11/11

膿皮症と手作りごはんと

daikanyama

ここ何週間か前から背中やら肛門の近くやらに膿皮症らしき、
治りかけの瘡蓋っぽいのが数多く出現

それだけではなく目ヤニも多いし、顔のしわ部分も黄色いガビガビが一向に治らなく病院へ


やっぱり膿皮症だったが身体の至る所に出来てるので
これは外的よりは内的なことを疑った方がよいと。。

手作りご飯はどのようにしていますか?と聞かれ、適当に。。
っと答えると適当はまずいですねと言われてしまった。。
ビタミンや栄養が偏ったりしても皮膚に影響でるみたい

皮膚やら嘔吐やら問題ない子ならいいのだろうけど
ブリは嘔吐と毎年膿皮症になるわけだし

お薬で止めることは簡単だけど原因を追及していかなくてはいけないと話していた。
ホント獣医って開きがあるよね~言ってることが180度違うことだってあるし
触診も殆どしないで抗生物質処方したりするところも多いし。
今通院しているセンセイはじっくり時間をかけて全身くまなく触診してくれるし
出来るだけステロイドは使わない方向でお薬も処方してくれる


そして嘔吐だが手作り直後は減っていたのに、また徐々に増えだしてきたのでそれも相談。
センセイ曰く、背骨はおかしかったりしてないですか?と
嘔吐って内臓だけの問題ではないんだそう。
背骨が曲がっているのも影響したり後は幽門。

ブリは生後半年から吐きだしてるのでコレはどちらかが原因の可能性もあるとか
上手く付き合うしかないと。ブリは背骨奇形だしそれも影響してるのかもなぁ

不思議なことにまた昨日から全く吐いてない。。なんなんだろうな~周期的なものなのか
次回は院長から手作りごはんのレクチャー。
手作りは何より喜んで食べてくれるから頑張るぞ~!!



daikanyama



car

そして今回反省しなくてはいけないのが、
ワタクシのあまりにもプラス思考の性格が仇となってしまったこと

背中の瘡蓋もしかしたら手作りでの毒素が出てデトックスしてるのかしら?
とか目ヤニも毒素が出てコレが済めば綺麗になるのかな!
なんて全てプラスに持って行ってしまうこの性格。。。


目の中も真っ赤で結膜炎だったし、それも気づいてあげれなくてゴメンネブリたん
痛いとか痒いとか辛いとか言えないんだもんね

そしてそして悩みどころが
足舐め防止にエリザベスカラーしてくださいって言われたんだけど
ブリさんエリザベスするとフリーズして一歩も動けなくなるんだよな~
慣れてくれるといいんだけど。。。







2013/11/05

凶悪 ★★★







ある日、ジャーナリストの藤井(山田孝之)は、
死刑囚の須藤(ピエール瀧)が書いた手紙を持って刑務所に面会に訪れる。
須藤の話の内容は、自らの余罪を告白すると同時に、
仲間内では先生と呼ばれていた全ての事件の首謀者である男(リリー・フランキー)
の罪を告発する衝撃的なものだった。
藤井は上司の忠告も無視して事件にのめり込み始め……。











まぁ後味の悪い映画だった。

これが実話をフィクションにしたっていうんだから恐ろしいわ。

でも上申書殺人ってありそうよね。。やっぱ。

借金抱えた老人とか痴呆症の老人とかって結局家族のお荷物で

家族が保険金かけて上申書殺人お願いするって現実。。おーこわ!!

この映画の焦点となってる死刑囚が首謀者を告発し逮捕できたってとこはいいんだけど

この死刑囚ピエールね、殺しをなんとも思っておらず楽しげに殺しちゃうし

頭来ると殺す的な、人間として生かしてはいけない人なのに

告発のおかげだけじゃないだろうけど刑が軽くなり、懲役20年て。。。

まさに山田演じるジャーナリストは死刑囚にはめられたとしか思えないな


同時進行で山田の嫁(池脇千鶴)が痴呆症の義母の世話をし心身ともに疲れ果ててるんだが

上申書殺人について面白いと感想述べる辺り誰でも起こりうるかもしれないんだろう



リリーフランキーとピエールが楽しそうに殺してるのがぴったりはまってた

普段優しそうな人程悪役っていい味でるんだよね










2013/11/03

大人のオトコ秋の装い

bousai park
枯葉があるだけでぐっと秋を感じるよね




bousai park
ボクも今年で40代。渋い顔だって決められるんだぜ

犬の年齢は諸説あるけど フレンチブルドッグ:1年×7.65歳 なんてのを発見した。
この計算方法は犬種によって違ってたのでちょっと面白い。
し一番信憑性あるのかな?メモっとこ

忠実に計算すると42歳ってことか。。パパと同い年じゃない!!


bousai park
どうりでこんなモデルみたな堂々とした立ち方しておとなのオトコになったと思ったわ






bousai park
可愛さも残しつつ渋さも備えてるなんてブリたんやるなぁ






bousai park
次はちょい悪オヤジ目指しレオンの表紙まっしぐら



ハイ、オヤバカ記事でした。



2013/10/31

禁断の魔術 東野圭吾 ★★★

















『虚像の道化師 ガリレオ7』を書き終えた時点で、
今後ガリレオの短編を書くことはもうない、
ラストを飾るにふさわしい出来映えだ、
と思っていた著者が、
「小説の神様というやつは、私が想像していた以上に気まぐれのようです。
そのことをたっぷりと思い知らされた結果が、『禁断の魔術』ということになります」
と語る最新刊。
「透視す」「曲球る」「念波る」「猛射つ」の4編収録。ガリレオ短編の最高峰登場。




実はコレ、ガリレオシリーズの8。でワタクシまだ7を読んでないのだ。

先に読んでしまったけど短編集だし問題ないか。

相変わらず面白かったが、何度もいっているがワタクシ圭吾たんは長編のが好きだ

ガリレオなら容疑者X。。が一番好きだし、

今回最後の「猛射つ」というお話が一番好きだが

これもも少し長いお話で一冊で書き下ろしてくれたら

それはそれでまた違った趣の小説だったろうな~

湯川の教え子が湯川から伝授された装置で人を殺める。。なんてコレはかなり話し膨らむしー!

だだし、もうガリレオシリーズは湯川☞福山 内海☞柴崎 草薙☞北村(品川でなく)
が映像で脳にインプットされてしまってるので
読んでてたまに顔が浮かんできたりするのは残念なんだが。。
それでもたまにしか浮かばないってのは良かった~小説先ってのが良かったんだろうな



ま、結局面白いんで毎回あっという間に読破できちゃうんだけどね








frenchbulldog plaza

2013/10/29

伊豆高原家族旅行

hannari

hannari

hannari

hannari

hannari

今回泊まった旅館。

カメラもっと綺麗に撮れてるかと思ったら

照明が落としてあるので焦点合わず全然綺麗に撮れてない!泣

なのでアイフォン撮影分も





















 










基本ブリさん動いてるのでブレブレね。。

お部屋かなり広くてバルコニーも広いしわんこ楽しいかも

そしてお外にはわんこ専用露天風呂付きだよ





























食事。ボリュームもあって美味しかったよ~

お部屋に運んでくれるのでゆっくりできました。




ennokama

ブリさんと一緒に陶芸も満喫

わんこも一緒に入れる陶芸を見つけた。

肉球押してもいいですよ!って言われたんだけど、

かなりぐにゃっとしてるのでよしてみた。

焼き上がりは12月初旬かな~楽しみ♪

ここも焼き方が10種類も選べて(萩とか織部とか)またリピしたい~!!



gotenba

gotenba

ブリさんは結局のところ天気が悪かろうが出られなかろうが

パパママと一緒ならどこでもいいんだよね

でもまた行きたいね~今度は晴れの日に



泊まったのはココ☞はんなり


陶芸したのはココ☞えんのかま



frenchbulldog plaza